【第2回・第3回 内定式】レポート

先週末の10月25日(日)に午前と午後の2回に分けて、第2回と第3回の内定式をオンラインで執り行いました。

今回は前回の台風上陸時と違い、気持ちの良い秋晴れ🍂でお天気にも恵まれ、社内の会議室からはスカイツリーがクッキリと見えました。

前回はオフィス新卒の方も合同で行いましたが、今回は保育士職・調理員職の方々で専門職の方のみが参加される内定式でした。

グランドルールの説明の後には、「社長講話」のビデオメッセージをご覧いただき、内定証書を授与。入社までの間にどのような手続きがあるか、準備が必要かなどの連絡事項をお知らせした後、休憩をはさんで、5人~6人のグループに分かれたグループワークを行っていただきました💻

オンラインのため、一人で考え込んでしまうと無言になってしまうので、なるべく皆さんが意識的に発言し、話し合いになるように意識しながグループワークを進めていただきました。

グループワーク終了後の答え合わせでは、採用課のスタッフからグループワークを実施した意味や、このワークの中では何が大切であったか、といった説明もありました。

尚、優勝チームには商品券が授与される予定です☕🍔

フリートークの時間も設けていたので、その間に各グループ、LINEやインスタのQRコードを交換するなど、同期との親睦を深める姿も見られたので、よかったです🎵

最後に東京・千葉・神奈川にある、あい・あい保育園から内定者の方々に向けた、ビデオメッセージをいただいており、皆さんの入職を楽しみにされている様子が伝わってきました🍎

今年はコロナ禍ということもあり、選考から内定まで例年とはまったく違った動きとなり、戸惑う部分が沢山あったと思いますが、こういった大変な社会状況の中、内定を授与し、就職いただく皆さんには、4月から誇りをもって職務にあたっていただけたらと思います。

これから、気温が一段と下がってきますが、体調管理には十分に気を付けて、残りの学生生活を過ごしてくださいね🌸