2020年度入社前研修&入社式レポート

株式会社global bridge HOLDINGSでは、4月から新入社員として入社される

2020年卒の新入社員173名を対象に、入社前研修と入社式を実施しました。

通常であれば新入社員全員で2泊3日の合宿研修を実施するところ、

ウイルス疾患が流行しているため、大人数での密集した空間形成を避けるため、

3月24日~26日は東京で、27日は大阪で、あわせて173名を日ごとのグループに分けて、

マスクを着用いただき、1日の研修に短縮して行われました。

オリエンテーションの後は、学生と社会人の違いや、働く心構えや理念についてなど、

社会人として現場に立つ準備に必要な教養を学びます。

お昼休みをはさんで、就業規則やコンプライアンスについての研修が行われましたが

皆さん、初めて聞く情報も多いため、真剣にメモを取られていました。

また、入社前研修の最後には、簡略ながら入社式を各日程で行い、辞令交付や

新入社員代表挨拶、カンボジア研修報告、社長訓示を行いました。

 

研修を終え、入社式を済ませた20新卒の皆さんの顔つきは、社会人としての自覚が芽生えた

ように見えました。

4月1日からは皆さんそれぞれの現場で、新たなスタートを切っています。

皆さんが、夢に向かって成長しつづけられるように、応援しております。