先輩新卒社員インタビュー

INTERVIEW

高砂園 かりん先生の場合いわき短期大学卒 新卒2年目

安心して一人暮らしできるかもポイントでした
学生の頃から関東で働くことを視野に入れていて、短大2年生の春に就職フェアに参加し、あい・あい保育園と出会いました。上京するので、家賃補助が充実していること、給与、休暇日数も考えて、両親と相談して入社を決めました。
お休みを利用して、新卒1年目は実家に10回帰省!
土日に公休をつけたり土曜出勤の振替休日をつけて9連休にしたりして、頻繁に帰省していたら、両親に帰ってきすぎ!と言われたこともあります(笑)
子どもたちと遊ぶのが楽しくて、帰宅時間を忘れることも…
事務作業は、他の先生に保育中「抜けていいよ」と声をかけてもらったり、職員みんなで協力し合って、事務作業に専念する時間が取れるので、残業することは少ないです。でも、「子どもたちと遊んでいたら、いつの間にか終業時刻が過ぎてしまった。」という、うっかりも含めて、残業時間は月10時間以内かなと思います。
園内の雰囲気が良いので1年目から安心して働けています
学生の時の実習園の雰囲気が良くなくて、入社前は人間関係が心配だったんですが、あい・あい保育園は、園見学時に受けたアットホームな印象そのままで、居心地の良い職場でした。新卒は社会人1年目として、まだまだ未熟なところも含めて受け入れてもらえるので、のびのび成長できてるなと実感しています。
職員にとっての「もう一つの家」を実感
かりん先生が勤務する高砂園の施設長にお話を伺うと、かりん先生は、とにかく園が大好き。一緒に働く先生方とも一年目から仲良く保育をしていて、保育士として人として伸び盛り!とのことでした。

北習志野園 まいか先生の場合千葉経済短期大学卒 新卒2年目

学校のキャリアセンターの資料であい・あい保育園に出会いました
初めてあい・あい保育園を知ったのは、学校のキャリアセンターの資料がきっかけでした。キャリアセンターの先生から「卒業生も居るし、見学してみたら」と言われて、まずは園見学に参加しました。
一人ひとりときちんと関われる少人数制保育を実感
自分の中で働くなら大きな園ではなく、少人数制の園がいいと思っていたので、あい・あい保育園の少人数制でアットホームな雰囲気、子ども一人ひとりと関わりながら保育しているところに惹かれました。見学した時に、保育者が一人ひとりとちゃんと向き合っていて、園の雰囲気も明るく、保育士さんも保育を楽しんでやっている雰囲気が良かったです。働いてみても見学時に感じた雰囲気はそのままで、楽しく保育ができています。
事務作業日を決めて、残業を軽減
曜日ごとに、クラスで事務日を設けていて、その曜日はクラスの中の事務担当が書類関係はするようにしています。残業は月末とか、行事の時は少しありますが、持ち帰りすることもなく、残業もそこまではないと感じてます。帰る時間をあらかじめ決めて、集中してやるようにしています。残業は月平均10時間前後かなと思います。
ICTの便利さを実感
週案、月案を書く時など、パソコンやタブレットだと、手書きよりも作業しやすくて助かっています。特に先月とか、先週はどうだったかな~と振り返りたい時に、データだと振り返りがしやすく、修正も時間をかけずにできるので便利だなと感じています
お休みの日は好きなことをしてリフレッシュ
お休みもちゃんと取れるので、好きなことをしてリフレッシュしています。コロナ禍の今はできていませんが、それまではカメラが趣味なので、旅行先で写真をよく撮ったり、野球観戦を楽しんだりしていました。今は、近所の本屋さんへ行って、絵本や保育関係の本を買って家で読んだりして過ごすことが多いです。

四街道園 れな先生の場合植草学園大学卒 新卒1年目

学内説明会で先輩のお話を聞いていいな!って思いました
学内説明会で採用課の人から話を聞いたのと、先輩の話を聞いて、「園見学に行ってみよう!」と思いました。見学してみて、園内の雰囲気がアットホームで、子どもたちも落ち着いて過ごせているのがいいなと思って、選考に進もうと決めました。
相談に乗ってくれる先輩が多くて、心強いです
あい・あい保育園には、『1on 1制度』という新卒保育士には専任の共育担当の先輩保育士が1人ついて、相談に乗ったりしてくれる制度があり、何かあってもとても話しやすいです。「こういうところは、どうしたらいい?」という悩みも一緒に考えてくれたり、「こうしたほうがいいんじゃない?」と悪いところも指摘してくれます。そのほかにも、普段から相談に乗ってくれる先輩が多くて、とても心強いです。
行事は園内の職員みんなで助け合って、進めていきます
行事は、各園で年度の初めに職員で話し合って決めています。それぞれの行事には、担当の先生がいますが、声を掛け合って、みんなで準備をしていく感じです。私は今年、【誕生日会】と【ハロウィン】を担当しましたが、ベテランの先生が一緒についてくれて、サポートしてもらいながら進められました。あい・あい保育園では、子どもたちがやりたいことをする環境があり、子どもたちの自主性を尊重しているところがいいな、とも思いました。
一人暮らしは、自分の好きな時間に好きなことができて充実してます
園に10分くらいで通えるところに一人暮らしをしています。好きな時間に好きなことができるのは楽しいです。お休みもしっかり取れているので、休みの日はサーフィンをしたり、友達と会ったりして過ごすことが多く、プライベートも充実しています。

北綾瀬園 まい先生の場合長崎純心大学卒 新卒1年目

ICTを取り入れているところ、きれいな園内に惹かれました!
学内説明会で、あい・あい保育園のことを知りました。VEVO(ビーボ)や午睡センサーなどICTに興味があり、どんなものか見てみたいなと思いました。実際に見学に行くと、おうちのような雰囲気で、ゴチャゴチャと壁面装飾がなく、とてもきれいな園内にも惹かれました。
施設長も話しかけやすく、園の職員同士で食事に出かけることもあります
あまり人間関係については、心配していない方だったのですが、施設長にも話しかけやすく、親しみやすいので、とても良くしてもらっていて、本当に心配ありませんでした。全体的に職員の年齢が若くて、年が離れた先輩といっても30代くらいなので話が合わないということもなく、園職員でご飯へ行くこともあるくらい、みんな仲が良いです。
残業も少なく、お休みは希望も出せて、きちんと取れています
行事などの準備があっても、持ち帰ることはないです。残業は普段30分/日、あるかないかです。お休みについては、事前に希望を出すことができ、施設長がシフトを組んでくれます。連休にしたいときは公休などをつけて4連休にすることもあり、お休みはちゃんと取れるので、リフレッシュできています。
一人暮らしは同期が偶然にも同じマンションに
学生時代から一人暮らしをしていたので、あまり不安はありませんでした。ただ、2階以上、水回りがきれい、コンロは何個以上など、いろいろ条件をつけていたので、希望の物件が見つかるか心配だったのですが、無事良い物件に引っ越すことができました。同じ園の同期が偶然にも同じマンションに住んでいるので、頻繁に行き来ができていて、とても楽しいです。
園見学お申込園見学バスツアーお申込 LINE@でエントリー